フォト

2011.4.24.

Img_0018 

Img_0029_2 

Img_0026

Img_0009

うみだし

「東京の空 」 エレファントカシマシ × 近藤等則
http://www.youtube.com/watch?v=HLwjNnPPOgQ

a life

坂本龍一/大貫妙子 「a life 」

http://www.youtube.com/watch?v=gCxQPxjNzug

 新しい年度もはじまり、新しい出会いや嬉しい再会、
親しい人とゆっくり食事を楽しめる幸せがあり、
それから職場でとんちんかんなことを連続してひんしゅく買って落ち込んだり、
励まされて気持ちが落ち着いたり。

そんなこんなで今この休日にこの曲を聴いた。聴きながら、
こうしてある日々から、あの地震の日まで遡っていくような思いがしました。

この曲が入っているアルバム「UTAU 」もとても素敵です。

「3びきのくま 」という曲も遠藤賢一の「ボイジャー君 」を彷彿とさせるしみじみ曲です。
(小惑星探査機のはやぶさがモチーフになっているとか)

今年は大きな図工関連の学校のイベントもないため、(音楽会、学芸会、展覧会と1年ごとにある)日々の授業を大切にしていきたいなあ。

にこにこ笑顔が増えるようにがんばろう。

それから自分の生活も〜。

「元気出そうフォルダ 」?

地震から一週間たちまして、
久しぶりにPCを机上に置いて(落下が怖くて床置きにしていた )
フォルダの整理などしていたら

「元気出そうフォルダ 」という名のついたフォルダ発見。
なんぞこれと思い開くと
昨年おととし位からのお気に入り画像やコピペのようなものが入っていました。
自分を鼓舞してこの名前にしたのだろうけど
「だいじ袋 」となんら変わらない脱力ネーミングだね。

パーと開いて目についたのが北野武のみじかいことば。
耳が痛いけど、今このときには皆がある種の根性の出しどきなのかもしれない。



最後まで押し通せなかったら
やさしさではない。
途中でくじけるなら
悪人になればいい
やさしさは根性です

北野 武


力みすぎても続かないものもあるから
そこはまたやりくりして
やってこうと思う休日の朝です。

2011.3.11.地震

 今回の地震。家族親戚や友人、職場、いろいろ安否を確認できて、ほっとしつつも..
とりあえず一人暮らし我が家に居ます。原発報道におののいています。
ロクダイの家ブログで地震の感想を読みました。夫婦で無事だったようで安心しました。昨晩一人でしのいでいる時は心細かったですが、メールやツイッターでの連絡し合いで心支えられました。
みんなそれぞれ日本中で被災しているという未曾有の事態でこれを打つ手もすこしプルプルしています。
我が家はTVとラジオがないので、ユーストリームをPCで観ています。NHKや民放の放送が観られるのでとても重宝するサイトなのだなと今回実感しました。

実家への電話は公衆電話でつながりました。無料でした。お金を入れずに番号を押して通話できます。(いつまでの処置かわかりませんが)

昨日の地震の時は小学校の体育館に居ました。演奏会をやっていました。全校生徒が集まって、座布団がわりの防空頭巾とパイプ椅子を置いて鑑賞していたので、揺れた際には頭巾をかぶり、パイプ椅子の下に頭を入れて体を守る事が出来ました。

集団で下校した際にも余震がすごくて、子どもとしゃがみ込みました。
学校で待機している子たちに、カップ麺やコンビニたこ焼きを満面の笑みで受け取られて複雑な気持ちになりました。

一度自転車で帰宅して一晩ニュース余震ニュース余震のサンドイッチ状態でした。
家が基礎からごっそりさらわれるなどの映像を観ながら、ずっと家に居るしか無いのかどうするか迷っていましたが朝、おにぎり握って学校に向かってみました。子どもたちは帰宅できていて帰れなかった先生達が疲れた様子で数人いました。校内はほぼ大丈夫でした。
臨海地域だからというか、液状化現象?コンクリ泥のようなものや地割れで道が少し荒れています。

西友ではレジ長蛇の列。でも、みんなさわがずでも私語少なく、並んでいました。お店の人だって、家族がいて家に帰りたいだろうにやる仕事に従事しているんだなと思うと、焦る心も静まりました。レジが止まって待たされても罵声などはなく思った以上の民度の高さにしみじみしました。

一声かけ合うメールがとてもうれしい、ありがたいなあと思います。
みんなでしのいでいかなくては。これからのこともかんがえなくては。
とはいえ今は今のことを。

など書いていたら放射線の報道。どうかなんとか。

シュヴァンクマイエル翁のことば

シュヴァンクマイエル翁のことば

「自己検閲は人間を家畜化する行為だ」。
人がこう思うから作らない 描かない やらない 。 これが売れるから 売れないから 描く つくる やる 。
それに自分で気づいた時の対処法‥‥○気づいた時点で手をとめる  ○全く逆のことをやる 。

権力下での自己検閲は、いつかそれが終わるという希望があったが、現代の資本主義下では商業主義による自己規制を知らずうちに行ってしまう。
ゴールも希望も見えないからかえって深刻であると。

他にも夢と無意識について‥‥効率や合理を正義とする現実と不合理性や矛盾をはらむ夢のこと、 など。

夢日記と普通の日記をふたつつけていたのにいつのまにかひとつになっていた、とのエピソードなど。キテるなーこの方‥

図工をやる。そのとき、夢の余地、いろんな余地を可能性を、摘んでいないか笑顔でごまかしていないか。こんなに忙しくて「つくる」以外の事を考えなきゃいけないとは本気で思ってなかったもんで、いまさらながらあせあせあせり。

気づいてるうちに何かできないかな。

8月には日本で展覧会だとか!
彫師、刷師による本格的浮世絵(自分で考えた妖怪の)もでるそう。見たい!

以上本日観たものの備忘録。こうしたのをネット生中継で見れるのがありがたいや‥

もうすぐ3月!嬉しいことたくさんあれ〜!

ゆきのひウェディング

 18年来の友達の、大切な日は雪の日でした。

久しぶりに会うだいじな人達をひとめ見たら、
わいてくる気持ちがたくさんあって
言葉にするのはとてもとても。

たくさんの思いを凝縮して、二人に言葉をかける人たち。
ゆうこ嬢のスピーチ、一生わすれないでしょう。

(あ、「料理美味しい 」っていうのは何度言っても「料理美味しい 」そのものだなと思いました。料理おいしい。)

涙が出たり、心から笑ったり、
嬉しい気持ちを分け合える幸せをたくさん浴びてきました。

長い付き合いのなかで、
ひとやま、ふたやま。
それぞれあったね。

たぶん一人では登りきれない。
そんなときはこちらが声をあげなくても一緒に手をつないで登ってくれたり、
こっちだよ!と導いてくれたり。

そんなだいじな友人の新しい一歩をつたないながらしるしておきます。

2011212boucke

帰宅後夜中までブーケとカメラで遊んでしまいました。
ブーケありがとうね。

ゾクすること

 図工部の新年会へ。
図工のせんせいたちと居ると、なんだかほかほかするきもち。
個性突き出てます。でも子どもたちのわぎゃわぎゃを何十年と見守るには
懐深くしてかないと、できないだろうなあ。

日々の学校では。
体育会系といわれる教員の世界、
やっぱそうな〜と感じる事も多くて
その原始的なシステム、
不滅の上下関係を垣間みたりして
ぴいぃと心細めることが正直多いのですが

けっきょくどこいったっておんなじようなことはあるさ(棒読で

です。

自分の意思で「別世界を持っておくこと  」が、なんだかよりだいじになっていくと思うのです。
まみれてしまえ、という思考でいままできていましたが
流されるままでもやばいぞと
ここにきてやっと思い始めていま-す。

Img_1474  ねっ。



お正月から一週間たちました。

「冬の寒い でもとっても晴れた日 こんな日はあたたかいココアでも飲んで
ぼーっとしていたい 」

小3の頃に久保キリコの漫画(『シニカルヒステリーアワー』)でこのフレーズに出会って、
印象的で何回も読んだことをふと思い出しました。ふとん干しながら。
弟と朗読し合うほど好きな漫画だったなあ。

Cocolog_oekaki_2011_01_08_22_05
ツネコ。

子ども心に、そんな大人みたいなことしてもいいんだなあ・・なんて思ってました。
インドア派だったもんで、そうした過ごし方にあこがれていたりして。

「たいていツネコに邪魔されるのだが 」

とお話は続いて、結局キリコちゃんはツネコに冬の休日に侵入されてしまいます
そんな受難の経験も自分とキリコちゃんが重なって、より覚えているんでしょう。

今日はとっても晴れた日、一日家で過ごせました。

休みが明けたら、

4f5b9b63


こんなテンションで‥いこうと思ってますので‥(どうかな〜

今日は、たまった片付けをして脳と部屋をサッパリさせます
夜はこれからでございますcafe


2011年 まくあけ!

 あけましておめでとうございます。

2007年4月より始めただいじ袋も4年目となり、ちょっと気分を変えてみました。
年賀状つくりのために使いづらい場所にあったプリンターをいじっているうちに、
なんだかやるきがふつふつわいてきました。
つづけばいいね!)

新年はリセットにうってつけなもの!
じぶんを善い方に変えることをいとわずに、
進んで行こうとおもいます。
そんなことからでも。
気づくとぼーとしてますからねー。

 今ある人生を大切に、伸ばせるところは頑張ってみる。
そんなかんじでいきたいです。
そして、身近に居る人/毎日触れ合う人々、
ちょっと遠くて会えない、けれどこれまで触れ合っていい思い出を積み重ねてきた大事な人、それぞれに敬意をもって過ごしたいです。
本年もよろしくお願い申し上げます。

 

 あと最近といえば‥
ほぼ日手帳デビューしてみたところでしょうか
カズンというちょっと大きめサイズです。カバーは紫にしました。
仕事と日記と日々の心のお遊びが一冊でできるたのしい予感がします
Cocolog_oekaki_2011_01_04_00_26

 なんかココログお絵描き直接できるようになってる!





 

大晦日in常磐線

カチャ

そろーり‥

あ、あいてますかー(小声

暗がりのなか手探りでパイプ椅子に座る コートを膝に抱え込んで猫背気味に

そんなイメージでこっそり、更新します山田のだいじ袋。
もう年末大晦日ですね。

世の中は揃って年末年の瀬ワールド、私はわけあって今年ひとりの年越しなのでまだ電車のなかです。

今日は拘束なくふわんふわんしてるので、なんとなく、世間の大晦日に参加するのも冒頭のような気分でいます

2010年は転職転居といろいろありました。周りの友人もいろんな曲面を迎え、年賀状を書くときの文面にも変化がおきますね。あたらしく家族になるところも多くて、おめでたい(*^^*)


日テレ観ながらバタバタと年賀状かき、自転車で夢の島近くの大きな郵便局に出しに行き(ておくれ)、迎える年の瀬。

牛久はどんなかんじで迎えてくれるかな。

今年もお世話になりました、
みなさま、よいお年を!

いわいわいわ〜

いわいわいわ〜

空もいわし雲がでてきて秋になりつつあるんだなあ

休みで、晴れていたら自転車に乗ります

埋立地を造成した若洲海浜公園


2か月後に控えている学校展覧会にむけ戦々恐々たる思い

ひとつの課題が、岩をいっこずつズリ動かす作業のように重く感じる が、やってみれば岩ってんでもない、コンスタントにこなしていけば きっとだいじょうぶなはず ダー

新しい月曜日がきて、きょうは 久々多摩のほうへ。図工の授業を見せて頂いてきました。

ベテラン さん、という呼び方のあてはまらない大人っていうのも素敵かもしれないなー。と、授業を見ながら思いました。

まだまだ新しいことを考えて動き学び続けている人は、野生の上品さというか、風貌を帯びていて、ひきつけられました。

私はちびぃちびぃと、このたらしなさと共に歩むのかしら。

親切にして頂いたことを忘れずに、くさらずいこうさ。

おとなつやすみ

Photo

「もうすぐ夏休みがおわる‥」というのを
ちょっと子どもの頃の気持ちをトレースするような感じでかんじる今夏

お盆は久しぶりに友人の大切にしている畑へいきました。
あの畑に行くと、小さいものがとてもおおきく視界に入ります。
虫があおあおした蔦をのぼる様や、
葉のうぶ毛や、豆の花に頭をつっこんでふりふりしている蜂とか

農作業用の帽子が視界を狭めがちだったのもありますが
それにしてもこの視点
自分のこれからにもとても大切な見え方を教わった感じがしています。

友達に会う、一緒にお日様の下にいる、カレーを食べて‥ザ夏休み!

自転車でフェスに行ったり、枝豆つまみながら花火を見たりと
好き勝手していたら‥ひ、ひぃ〜やることがツミツミに‥

明日から関東の山奥にて宿泊研修でごじます。
どうせやるなら、たのしく!

〓夏〜の元気なご挨拶

〓夏〜の元気なご挨拶
日清サラダ油セット♪を贈るでもなく ご挨拶やお礼のもろもろを作りポストへ。

お盆近辺を境に夏空にお目にかかれなくなった今日も曇り空。

備忘録:木工塾にいったよ

備忘録:木工塾にいったよ
大人の夏の木工塾。

今日は四ツ谷の元廃小学校で行われている、アートサマーキャンプに行ってきました。

『トンギコ』に出られていた、内野先生の直伝で「一枚の板から」という題材に挑戦できるので、とても楽しみにしてました

一日で、完成までやる。
一枚の板で、ひとつの作品を仕上げる。

一人では到底怠けて、できないことですが
先生の導入がさすがでした。
話をきいてるうちに

できるかな‥?できるかも‥やりたーい!

と気持ち変わる気分図工モードとなり40数名が一気に電のこやサンダーなどでジュリリリリンと木を加工していきます

おしゃべりする余裕もなかったけれど、 完成に間に合わせるというシンプルな共通目標がベースにあるので、自然に励ましさりげなく助け合う空気がありました (予備校の講評前と似ている)

そうしたことも含めて、生徒を自律させながらもさりげなくリードする先生という役割も意識したりすることができました。

そして、いいとしになっても、励まされたりほめられると嬉しいのですね〜。

完成し並べてみると、みんな個性をもってアイデアを具体化させた素敵な作品ばかり。

私のは‥うん、ぎりぎりでもがんばった!自分。

疲れたけどサッパリしました。身の内に巡らせてるだけではいけないらしい。想像力も、アウトプットしないといけないのなあ。

持ち帰ると、マレ達のいーおもちゃになりました。

備忘録:木工塾にいったよ

生活に風をいれよー。

生活に風をいれよー。
夏休みが始まり一週間ほど経つところです

プール当番とか
私がなあ‥。

日焼けしたこどもは開放感がぱああと感じられる 普段の学校生活を見てるとなおさらすこし
夏休みの素敵さがみえる

家に居るこも居るだろうけど‥
一方私も。日曜丸一日部屋に居たら大変つまらない一日を過ごしたと
後悔しても始まらず

その前後にはあたらしい、人との出会いや穏やかな時間があったりして

心があっちゃこちゃ振れるのを楽しんでいこうと今は思っています。

かたちがかわるということ

図工の寺子屋の先生がいってた
「一年生とかだとね。紙をくちゃくちゃに丸めることができない子が居るよ。」
まっすぐぴんな紙が、くちゃ球になる形の変化に耐えられないとか
ビール飲みながら惰性な反応で「えーそんなこもいるのかー 」
と思ったけれど、生活経験の不足やね、なんてさらっと結論付けようとしたけど
自分だって。昔は常に不安にかられて過ごしていた時期があったよなという頭の引き出しが開いた。

大人常人には理解できない感情があったとして
忘れた人間は「ほら泣かない 」とあしらう
でもそれはそうして慰められるものでもなく
自分の経験で、自分でやってなんとかかんとかしていくのかなーと
おもいました。

泣きながらホチキスを扱う子どもたちに
「今日の目標。ひとりでがんばれ 」と言い放って板書して放置するとか言ってたな。
それ素敵!やってみます。
昔の自分も忘れずに。

あてずっぽう暴力に

あたたかいコメントを頂いたにもかかわらず 開くたびに不快なエロ勧誘文をお見せしてしまい申し訳ありません。

ココログでもユーザーにいろいろ言われているようですが、特別な対策はないようで‥残念です。

個人的な対処として、しばらくコメントを承認後公開としてみますね。
ご了承くださいwobbly

7月だ。元気だよ

7月だ。元気だよ
月刊「山田のだいじ袋」。
さ〜て今月の山田さんは?!

ちくちくと自分のたらしなさと向き合っています。

誰のためでも何のためでもなくても、一度発信したら、自らだいじ袋を封すると決めるまでは続ける姿勢でいないと。山田さんはもー。


てなことで6月は慣れない仕事だなんだかんだで酸素不足の金魚のようにはくはくしておりました。

自転車を買いました。
普通のシティサイクルですが楽しくて週末は発作的に走り回りたくなっているこの頃。
水辺スポットが多いので、 かつての牛久街あるきとはまた別なぶらり散策の様相になりました。


夢の島はわっさ森。
川やそこから続く海は灰色がかっているけれど、水の色はそもそも青く澄んだマリンブルーなだけではないはず。
波のリズムでもなく、ただ上から下への流れでもなく、複雑な動きをする河口の水。


勇気を出して自分からやらなきゃ進まないことが、自分を追い掛けて来るという毎日。依然と変わらない追い立てられメンタリティ。

でも昨年と違う景色を愉しもう。子どもが「たのもー!」とか言って図工室にやってくる毎日。たしかに毎時間、剣道の試合3分間の濃さのような、決闘という字がうっすら浮かぶような時を過ごしています。


明日は採用試験日、あの時作文に書いたこと
ちゃんと覚えていますか。

それからその頃に支えてくれた人、励まし声かけてくれた人のことも。

明日から6月わわ。

ありゃりゃ更新がご無沙汰していました。
明日は6月です、はやいな半分。すぎちゃった

でも私の生活もここいらでターニングポイントがup
待望の冷蔵庫が友人宅からやってきました。ようこそうちへ。

とりあえずこわごわアース線をいじって
ごはんを冷凍してみよう。


運動会が終わって、
bossからなにかと溜まっていたご意見をたんまり伺ってしまった。
やる気がないんじゃないんです
えっと、ただ。。なんだかこれでいいのか自信がないんです。

いろいろ問答したり訓育のようなことばも頂いたけれど
「下手の考え、休むにニタリ  ‥ニタリって書くとやばさが増すなあ」
とか考えてる自分の脳みそよとまれ。

世間とのズレなんて無い方が楽に生きられるのになあ

胸中に持ち帰り、
茨城に電話しました。

今日は緑がわさわさ、天気は清々しかった。
きっと明日も元気で
たぶんだいじょうぶ!

«超えるかべ

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

  • イカロスのひび
    とこさんのブログ。 日常からアートまで、はばのひろーいお方。大学生からのお付き合い。
  • ロクダイの家
    2010.11.待望の単行本が発売されました! 『クッキー缶の街めぐり』田中六大  青林工藝舎 漫画家・絵本作家田中六大氏のHPです。 日記や漫画・イラストがのってます。
  • himejohn
    08年4月/新作「魔法少女くるみちゃん」発売! 田中六大氏の 漫画インディーズレーベルです。 「UZO」もこちらから出ています。
無料ブログはココログ