フォト

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月の10件の記事

ブックハウス神保町へ

020828usa
先日ブックハウス神保町へ、あべ弘士原画展 「なめとこ山の熊」を見に行った。原画ブラボー!熊にほんとに月夜の後光が射してるように見えた。絵本のラフも観れてよかったです。本番とだいぶ違う絵図だったりしました。

絵本の専門店でお店も暖炉がありそうなあったかい雰囲気です。あと、入り口付近に毛の白いチェブラーシカが飾ってあった。あれなんだったんだろう

http://www.bh-jinbocho.jp/new.html


風景メモ(雑記

雲一つない日、風邪で病院へ。徒歩で帰る
常緑広葉樹は冬でも太陽光を白色に跳ね返して、それはそれはきらきら輝いている。
もうすぐ3月だが、外の空気は寒く褪めた青いフィルタのかかったような風景で世界が見えること

トリビュートだそうな


ウィスット・ポンニミットさんと細野晴臣で あんまりにすてきだったので

とり2

08022

うれしいお知らせを一件、もらった金曜日。
次の日は港区のインターナショナルスクールで「かえっこバザール」のお手伝いをしました。
今日は夕方NHKで子供の絵と障害を持ちながらも絵を描いてる人と新見南吉の狐の話を 観た。
夜はこれからで何を描こうかな。

まよなか


0802_2

バイト後千代田区図書館へ。大きな区役所のエントランスにはパン屋があって、テイクアウトしてそこいらの机で飲食できます。本読んだり、勉強したりも自由(本は少ないけど‥

神保町のジャニスに寄って、CDの場所を店員さんに訊いたら教える動きがめちゃ早かったです。早教え命!て位。

「ジプシー・キャラバン」

2/8に日記でのたまっていた映画のタイトルは「ジプシー・キャラバン」でした、金曜に観に行きました

音に寒気がしました。ジプシー/ロマの人達の日常にはそれぞれの具体的な辛さや痛みもあり、それも北米ツアー中のドキュメンタリー映像のなかで挿入されて、演奏シーンと束なってゆきます。
自分の中の、イメージだけのジプシー像を打破するためにも必要と思い観に行きました。各地の様々なスタイルの音楽びゃーびゃー浴びた100分程でした。ルーツはインド音楽なんだね。
うれしいことも悲しみも、歴史も、音楽で表現していく世界中にちらばった人達。071205

2/17

0802


昨日は都内でこどもたちとワークショップするアルバイトへ行ってきました。
おもちゃのとりかえっこや、オークションなどもあり、面白かったです。
帰りに上野の本屋で偶然弟に会いました。

UZO♯9が出ました!

Uzo9_4

漫画家田中六大氏率いるうぞっこ読み切り漫画が盛りだくさんです。今回は2P、参加させて頂きました。
最近毎日ぱらぱら読んでます。フランスからの参加もあったり、毎回刺激を受ける冊子です。

はとみ

080129

ジプシーのドキュメンタリーが渋谷で上映されているらしいです
もしかしたらこれからかも

なんにせよ 観たいです〜

080129

展示室(美術館)に文庫本一冊だけ持って入るおじさん、

あれは何系の本を持参するんだろうか。池波正太郎とか?

美術作品にまみれて疲れた時に、自分を取り戻すアイテムという感じもします

電車で本を開く行為も、そのひとそのひとの本のシールドができてるような気もします

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

  • イカロスのひび
    とこさんのブログ。 日常からアートまで、はばのひろーいお方。大学生からのお付き合い。
  • ロクダイの家
    2010.11.待望の単行本が発売されました! 『クッキー缶の街めぐり』田中六大  青林工藝舎 漫画家・絵本作家田中六大氏のHPです。 日記や漫画・イラストがのってます。
  • himejohn
    08年4月/新作「魔法少女くるみちゃん」発売! 田中六大氏の 漫画インディーズレーベルです。 「UZO」もこちらから出ています。
無料ブログはココログ