フォト

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月の6件の記事

エール・赤フン

週末の面接。思いがけず早く終わり、10時半には会場を出ました。
言いたい事、言えたか。率直に、シンプルに気持ちを伝えてもよかったな。なんも考えられない。おおきなガンダムでも見にいこうかな。とグルグルしましたが、インフル流行りが怖くて世界堂で買い物してすぐ帰宅しました。
次は実技だ。。長いな。カルトンなんて何年ぶりに買っただろう。

イカ部長から越後妻有の赤フントーテムポールの写真が届いてました。
「おちついてやりゃあできる!」のエールとともに。嬉しかったよ親方!
新聞取りに行った父が「うわっこれ何  」って一番ドッキリさせられてたけどね。

にく

お盆が終わりました。
一週間ぶり位に肉を食べたらすごく美味かった。

先日の爆笑学問SPは芸大生と教授を交えての討論でした。
表現は、だれのために、どのようにして、伝えればいいのか。
伝えたいなあと思いながら模索している学生の姿をみて、
懐かしかったり刺激をうけたり。でした。
自分の学生時代‥
サボりが大方だった気がしていたけど‥
それなりに表したい熱はあった、と思う。
これからも、いろんなかたちであれ、だいじにしたい世界だ。

週末はまた試験だ、後悔の無いこの先3日をすごそう。という決意とともに。

たのしみにしていよう

今夜は前回の芸大学長とのトークが放送。
17日には特番が!

前回の放送のは、イカぶちょさんとも「あれ観た?おもろかったね‥」と話したおぼろげな記憶が。美大チャンらの存在をゆっさゆっさぶりする太田と、ゆっさされる‥が負けないもんねという態度の学長のかけあいが面白かった。間の開いた特番だけれど、太田がヒートアップするネタがこの内容なのかな。裏に裏返った同族嫌悪もチラ見せしてほしい。

爆笑問題のニッポンの教養スペシャル「表現力!爆笑問題×東京藝術大学」

NHKテレビ総合 22:00〜23:15 

↓番組表からの予告など
http://cgi4.nhk.or.jp/hensei/program/p.cgi?area=001&date=2009-08-17&ch=21&eid=21614





浴衣を着た悪魔

090808






やっぴー逮捕っぴー。

今夜行ったうどん屋で、おそい!不味いッ!!とギャースカのたまう主婦が居り店内はたちまち気まずい空気で充たされてゆきました。遅くても温かいものを出してくれるお店なのに。
週末のささやかな楽しみのために来た、穏やかな家族連れも辟易している様子。ひどいす。

別の店では、母が試着室の前に置いてある靴(試着チェック用?)が汚い便所スリッパだったことにあきれていました。サインペンでしっかり「ジャスコ 」って。。面白いけど‥

ちょっとさえない日ではありました。お盆前の慌ただしい雰囲気の中では無理な買い物はしたくない‥けど必要なものがこまこまあるこの時期。皆様いかがおすごしですか。

どさぶり帰り 金ロー 

バイト帰り集中豪雨。雷ズドドンの中走ったよ。

『ナイトミュージアム 』おもしろそう〜と途中から観たらおもしろかったです。
なぜ真夜中の館内に♪「セプテンバー 」が流れるのか、分からないけどごきげんな気分になれました。
子どもの頃父や弟と観たホームアローン的な位置の娯楽映画かな。(あれより面白かった)
単純にグッときたりして。。

美術館で監視員してたときこれ観てたら
いい暇つぶしのネタになったのになー!

動き出す高村光太郎の『手 』、
相談事する棟方志功の『十大弟子 』、
逃げ惑う裸婦画‥

8月あたまの思い出

090805










8/3

お友達から海外赴任生活ひと月めのエアメールがきました。
例のちょっと大きめのハガキに、その人らしい小さくさらりとした文字が懐かしく、嬉しいひとときをもらいました。

イギリスの緑にはあこがれてます。曇り空でも映える美しい自然が豊かにあるのだろうな。
図書館で植物の本でも探してみようかな。





***************

8/2

科目試験を終えてから、渋谷イメージフォーラムにて『精神  』を観た。
音楽もナレーションもないままの2時間。
状況は観る人に委ねられて精神科の診療所での日々が流れて行く。

見終わった後は正直とても疲れていたけれど、帰りの電車の中でも胸の奥がキーンとして止まらず、本や音楽で紛らすこともできず帰宅した。

古い民家で診療している老先生のことばかけは一見だる〜んとしているのだけど、ひとことづつが耳と目やなにかを開かせるよう。

患者さんの話に目を背けたくなったり、ひとときの談笑に引き込まれたり。

でも事実はのしかかるようにあり。

見終わった疲れは数日経って取れたはずなのに、思い出すたびに観た時の心の動きを思い出す

心や精神に正気と狂気、いいこわるいこの、明確な境界はないことに自分は今更気づかされて、たぶん生涯変わらない認識になるであろう予感はする。

**************


« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

  • イカロスのひび
    とこさんのブログ。 日常からアートまで、はばのひろーいお方。大学生からのお付き合い。
  • ロクダイの家
    2010.11.待望の単行本が発売されました! 『クッキー缶の街めぐり』田中六大  青林工藝舎 漫画家・絵本作家田中六大氏のHPです。 日記や漫画・イラストがのってます。
  • himejohn
    08年4月/新作「魔法少女くるみちゃん」発売! 田中六大氏の 漫画インディーズレーベルです。 「UZO」もこちらから出ています。
無料ブログはココログ