フォト

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月の5件の記事

メリックリスマス

091224blogkuma  








↑合作 わら半紙感触グーです

児童クラブでイブの夕どきを過ごす。
紙芝居やお話のボランティアが来てくれました。

家族でケーキ食べてTV観たりして普通に部屋で寝るとか、
そういう過ごし方も家族がばらばらに住めば難しくなる。
今日はこの家で22回目のクリスマス
時間や会話や居ることをたいじに。


09.12.20.畑へ

0912201tumami_2










冬の日曜日、友人の畑へ行ってきました。
車でドコドコとつくば方面へ。
旧市街を抜けた先に広がる畑、田んぼ、畑田んぼ。

冬枯れの、一見荒涼とした茶色の地面に長靴で入る

よく見ると沢山の葉っぱが小さく群れて陽光に当たっておりました。

0912203mugi_2


















「踏まれても踏まれても真っ直ぐ伸びる麦になれ!」

Photo出典 : はだしのゲン:[中岡 大吉](絵がひいぃなので小さめに)
                

‥という台詞がふと浮かびます、麦踏みを初体験しました。

地面にしっかり根付いて冬の寒さに耐えられるようにするためだそうです。

いろんな野菜達を紹介して貰って、

大きく育った白菜や大根を収穫し、

0912202komatu


0912204nameko


夢中で摘み箱に詰めていたら、小松菜のレリーフが出来上がりました。

いきのいい緑色が美しい。(この後卵とじになり食されました。)

なめこもいました。なんと可愛らしい。

これらをご自宅のお台所を借りてお鍋にして食べました。
他にも小さなかぶやにんじん、そっと摘んだ二枚(! )の春菊も仲間入りして、大事に頂く。
小さくてもか細くても、その背景を知って食することでとてもゆったり豊かな気持ちで食事をすることができるって、普段忘れていること。

お互いに大事にしているものも、見えていることも違うかもしれないねえーと話しながらストーブとお鍋湯気の前でおしゃべりできること自体が最高の時間。

あまりあくせくしなくなったかもなあ。歳かな。これからも交わし合いの積み重ねを大切にしたいものです。
2010年代に向けてお互いの方向と現地点を確認し合ったような1日でしたbud

週末のおたのしみつれづれその2

Photo










美術館バイト時代のお友達のお宅に訪問しました
京成線沿いの町並みもまた‥これまたツボにスコンときます

私も幼稚園までは京成線沿いの土手っぺりに住んでいました。
また住んでみたいなあ。

お友達の、もうすぐ2歳になる息子さんとは初対面。
テコテコ歩いて、毛糸の帽子で‥かわいい〜。

一緒に遊んでると私が遊んでもらってるように楽しいです。
それに新居がすてきすぎて、私の拙いブログでは表現できないのでアルパカをどうぞです。

穏やかな時間。

大人になったら、好きな人と大事な関係を繋いでいける。
だいじにしたい縁をだいじにしていくことを慈しみたいと心から思いました。

余談ですが
私のよく使う「ギリ 」について友人ご夫婦で考察されたそうで

ギリとグズの境目は、
ギリ‥なんだかんだで間に合う
グズ‥なんだかんだで間に合わない

との結論に至ったとか!
なんかほんとにそうだなあ。

藤子不二雄のはなしも随所に。

Kirakuniyarouyo

週末のおたのしみつれづれ

091214
写真は先日久しぶりに行った土浦駅前界隈です
建物や店舗の内装やら‥懐かしくずっと見回りたい街なか。

モールにある「American Toy`s おもちゃ屋  」にておもちゃ欲スパークさせてきました。
こんなの売ってるといいな、の斜め上をゆくモノたちひしめきあい。
それが可能で、それを愛している人が売り場にいるのだから最高だなあ。
ずっと続いてほしいなあ。
駅ビルの店には冒険やウィットが足りない(そうせざるをえないシステム )

ならば町歩きを。

隣の本屋ではこれを↓

091214

09の.12.4.

091206












ギリ人間のパターン「締め切り当日に書類持参 」のため、都内へ。

九段下の法務局の、日中でも暗いような、光の当たらない学校のようなロビーに壁掛けの新旧東京地図はシブく、雰囲気も昭和のお役所のようでよかったです。

その足でふら〜と寄った神保町の絵本屋さんに田中六大氏の手描きPOPと最近でた絵本が並んでいました。『だいくのたこ8さん 』という絵本です。絵がどっかんとあかるく展開されていて、子どもが楽しく読む様子がなんか浮かんでくるようでした。自分もおもわずにこっとして読んでいました。

最近学童保育のなかで、面白さに目覚めた折り紙の本を何冊か購入。
折り紙でなんとかなる生活用品って結構あるかもしれません。
容れ物とか袋系とか。。。
で、普段は使わない箸置きなんかも作ってみたりして、生活に彩りを。
余裕が比較的ある今だけかもしれないけど、
少しでも手は動かしていよう。

電車の乗り越しついでに浅草橋に降りてシモジマをはしご。
文具や包装部材の安さと種類にしばし浸りました。
ファイルだけでもどれだけ開発すれば気が済むのだろうというほどの量。

私は資金不足なので家にある紙を折り紙して使います
アイデアはちょいパクさせてもらいます

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

  • イカロスのひび
    とこさんのブログ。 日常からアートまで、はばのひろーいお方。大学生からのお付き合い。
  • ロクダイの家
    2010.11.待望の単行本が発売されました! 『クッキー缶の街めぐり』田中六大  青林工藝舎 漫画家・絵本作家田中六大氏のHPです。 日記や漫画・イラストがのってます。
  • himejohn
    08年4月/新作「魔法少女くるみちゃん」発売! 田中六大氏の 漫画インディーズレーベルです。 「UZO」もこちらから出ています。
無料ブログはココログ