フォト

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の8件の記事

陽のさんさんふる図工室

カーテンない。いい。

「ゴミ捨てに行ったのに拾って帰ってきちゃうの」

すべては子供達がなにかつくるヒントやきっかけになるから

私もです先生ー。

そんな穏やかで優しい前任の先生の後を継ぐための、片付けや研修をして過ごしています。

齢30にして初めて、待つひといない部屋に帰る日々です

先日来てくれた友人と歩けば珍スポ見つけたり、た、楽しい。人と居ることの有り難さが身に染みる!

図工室のひざし

図工室のひざし

引っ越しに手ぶらで挑む

2010.3.25.

タイトル通り、人生お初の一人暮らし部屋へは
母とミニバッグ一個でゆきました

2010.3.26.
4:00AM

荷造り 今終わりました
もう早朝!
んで寝ようとしたら、
やーんなニュースで
起こされたり。(携帯に早朝入るニュース )

こんなことで気分落ちてるのは甘い。
自分で勝手に大袈裟な事態と受け取るな。

睡眠不足ながらバランス取ろうと自分の内側に警報響いている。

今までのことを 牛久で育って大きくなった事が
支えてくれた家族や人々や周囲の景色が
私のなによりだいじにすべき現実のひとつなのだから。

これからをもっとだいじに過ごして行きたいです。





2010年3月の週末

2010320rocketつくばのロケット前  ぞうさんと子ども。

朝起きたらとつぜん
脳内でベンジーがライラックを唄い出した
「その友達はきれいな心を持ってる〜 」
という一節がある、
友達とうれしく歩く気持ちが音節連なる歌です

きっとここしばらくのだいじな友人との少ないながらも濃い時間が、
睡眠中に整理されて
生まれたエッセンスだと思う(ようにしようかな! )

どこにいてもなにかしら
つながっていたい
だいじ袋に穴開く程の思い出わんさかです。

***

つくばで手作りの野菜の販売を始めた友人の処に行った帰り道、
西武に行くと
コスモ星丸がど‥どーんと展示してあり大変ドキドキしました。
筑波西武25周年記念で科学万博の資料展示が開催されています!

各パビリオンの模型や、コンパニオンの服(よれよれ展示 )、
ポスターや看板、当時の映像なども。
どこにしまっていたんだろう、これだけの星丸グッズ。
4/11までとのことです ☆☆( ◎ ◎ )☆☆

harusame

2010316kihana

曇り空でも空気があたたかです。

近所の桜並木沿いの木の花。

4月からの仕事に向けて先日新居も決めてみました。海が近いと思います。
ザ・埋め立て地 なかんじです。

賑やかな商店街のはずれもいいなと思ったけれど、
ちょっと歩いて静かめな場所と空気感にひかれて選んでみました。

しかし手続きがちょっと滞っているので油断できない感じです。

小学校にも提出書類、書類、紙類‥
何度目だ履歴書‥。

焦る気持ちもこれからは自分で整理していかなくては。

***

今日のNHKお昼に絵本作家の荒井良二さんが生出演していました。
ニコニコ話しながらドローイングをしゅらしゅら描いていました。

久しぶりに自分の感覚や感情に素直な大人を見た気持ちになった〜

荒井さんの生い立ちの話で、
保育園の時に絵本の読み聞かせが好きじゃなくて(自分で読むのはすき )、童謡をみんなで合唱するのも嫌で常に「帰りたい‥ 」と思っていたという話を聞き、自分の幼稚園時代を思い出しこの方の好き度が2倍3倍になりました。




あるはずよー

赴任先の学校がやっと先日決まる。
教科は図工、春の新しい挑戦
これまでのことがひとつの形を形成して
これからどこへゆくかな
流れに感謝して、体ごと乗って行ってみよう
と感じながら過ごしている日々。

今日は家探しをしました。
どこかにするりとこの街に入るすき間が
あるはずよあるはずよ‥と思いながら探し歩いても
なかなか見つからないもんだなあ。

築うん十年の プラスチックの黄ばみに
郷愁と、一抹の心のぐらつきを感じながら(古すぎる‥ )
明日も着地点を探しにゆきます。






2010年のお雛様

201033 

今年の山田家のおひなさまは、
託児バイトで出会ったおちびさん作cherry
どう描いたらこんな可愛くなるの??
あざとさ0パーセントや。

***

春を迎えて、だいじな友人の結婚報告や赤ちゃん報告、
新しい一歩や試行錯誤に突入するよ、
などのお知らせが舞い込んでくる今年は、ほんとに
さいさきよいスタートとなりそうです。

冬を耐えた木や花が芽吹いたり花開いたりすることに重ねてこういう事柄を思うと幸せな気持ちになるなあ。




3月になった

学童バイト。今月で非常勤の一年契約も期限なので、
あと数える程しかここには来れない。

ここは私自身の母校である小学校だ。
正直言って、私は幼稚園時代から不安症(これといったこともないのに漠然と不安になる )
だったので、小学校だって嫌々行っていたことがほとんど。
毎朝登校前のトイレの中で、
嫌な事がありませんようにと祈っている始末。

それがまあこうなってこうやってここに居る。
かつての不安なぞ昇華したかのように今目の前に居る子ども達に楽しさや元気を貰ったり、考えさせられたりしている。

不安なときに好きになったことは数える程しか覚えていない。
絵を描く事と、一人で散歩することと、友達と楽しく遊ぶ事、家族と出かけた郊外のお店など。
でももしかしたらと考える。
あの頃の不安要素にはなにか毒のようで闇のようで面白そうなキラリとしたものも感じる。

過ぎたことだけど、なんとなくこれからに繋がっているようなこれらの要素たち。

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

  • イカロスのひび
    とこさんのブログ。 日常からアートまで、はばのひろーいお方。大学生からのお付き合い。
  • ロクダイの家
    2010.11.待望の単行本が発売されました! 『クッキー缶の街めぐり』田中六大  青林工藝舎 漫画家・絵本作家田中六大氏のHPです。 日記や漫画・イラストがのってます。
  • himejohn
    08年4月/新作「魔法少女くるみちゃん」発売! 田中六大氏の 漫画インディーズレーベルです。 「UZO」もこちらから出ています。
無料ブログはココログ