フォト

« シュヴァンクマイエル翁のことば | トップページ | 「元気出そうフォルダ 」? »

2011.3.11.地震

 今回の地震。家族親戚や友人、職場、いろいろ安否を確認できて、ほっとしつつも..
とりあえず一人暮らし我が家に居ます。原発報道におののいています。
ロクダイの家ブログで地震の感想を読みました。夫婦で無事だったようで安心しました。昨晩一人でしのいでいる時は心細かったですが、メールやツイッターでの連絡し合いで心支えられました。
みんなそれぞれ日本中で被災しているという未曾有の事態でこれを打つ手もすこしプルプルしています。
我が家はTVとラジオがないので、ユーストリームをPCで観ています。NHKや民放の放送が観られるのでとても重宝するサイトなのだなと今回実感しました。

実家への電話は公衆電話でつながりました。無料でした。お金を入れずに番号を押して通話できます。(いつまでの処置かわかりませんが)

昨日の地震の時は小学校の体育館に居ました。演奏会をやっていました。全校生徒が集まって、座布団がわりの防空頭巾とパイプ椅子を置いて鑑賞していたので、揺れた際には頭巾をかぶり、パイプ椅子の下に頭を入れて体を守る事が出来ました。

集団で下校した際にも余震がすごくて、子どもとしゃがみ込みました。
学校で待機している子たちに、カップ麺やコンビニたこ焼きを満面の笑みで受け取られて複雑な気持ちになりました。

一度自転車で帰宅して一晩ニュース余震ニュース余震のサンドイッチ状態でした。
家が基礎からごっそりさらわれるなどの映像を観ながら、ずっと家に居るしか無いのかどうするか迷っていましたが朝、おにぎり握って学校に向かってみました。子どもたちは帰宅できていて帰れなかった先生達が疲れた様子で数人いました。校内はほぼ大丈夫でした。
臨海地域だからというか、液状化現象?コンクリ泥のようなものや地割れで道が少し荒れています。

西友ではレジ長蛇の列。でも、みんなさわがずでも私語少なく、並んでいました。お店の人だって、家族がいて家に帰りたいだろうにやる仕事に従事しているんだなと思うと、焦る心も静まりました。レジが止まって待たされても罵声などはなく思った以上の民度の高さにしみじみしました。

一声かけ合うメールがとてもうれしい、ありがたいなあと思います。
みんなでしのいでいかなくては。これからのこともかんがえなくては。
とはいえ今は今のことを。

など書いていたら放射線の報道。どうかなんとか。

« シュヴァンクマイエル翁のことば | トップページ | 「元気出そうフォルダ 」? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/396414/39202410

この記事へのトラックバック一覧です: 2011.3.11.地震:

« シュヴァンクマイエル翁のことば | トップページ | 「元気出そうフォルダ 」? »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

  • イカロスのひび
    とこさんのブログ。 日常からアートまで、はばのひろーいお方。大学生からのお付き合い。
  • ロクダイの家
    2010.11.待望の単行本が発売されました! 『クッキー缶の街めぐり』田中六大  青林工藝舎 漫画家・絵本作家田中六大氏のHPです。 日記や漫画・イラストがのってます。
  • himejohn
    08年4月/新作「魔法少女くるみちゃん」発売! 田中六大氏の 漫画インディーズレーベルです。 「UZO」もこちらから出ています。
無料ブログはココログ